筋プロ

筋トレとプロテインの総合情報サイト

プロテイン

プロテインの選び方!ホエイプロテインはどれを購入すれば良いのか?

更新日:

はじめてプロテインを購入する方はどのプロテインを選べば良いのかわからない事があります。

プロテインには種類が多く、初心者の方はネットショッピングや店頭でもどれを選べば良いのか、どのくらいの価格のものを選べば良いのかがわからないのです。

初心者の方が最初に選択するべきは、「ホエイプロテイン」です。

この事は、大抵のトレーニング上級者に聞くとそう答えてくれるはずです。

ホエイプロテインを購入すれば良いと分かったら、次はどの製品を選んで買うのか、どのくらいの量を買えば良いのか?といった疑問が出てきます。

今回の記事では、はじめてプロテインを購入する方にわかりやすく選ぶべきホエイプロテインを紹介します。

スポンサーリンク

ホエイプロテインの選び方、買い方、どの製品、どの容量を選ぶべきなのか?

ビーレジェンドプロテイン 味

まずはホエイプロテインについて、少し解説しないといけないでしょう。

ホエイプロテインとは、簡単に言うと牛乳を原料とした(正確に言うと乳清)食品です。

良質なたんぱく質を多く含むので筋トレをしている方に愛用されています。

プロテインの事を、ドーピングなどと勘違いしている方もたまにいるのですが、それは違います。

プロテインはあくまでたんぱく質を多く含んだ食品であり、ドーピングや筋力増強剤(ステロイド)などと別のものです。

この事を覚えておいて、ホエイプロテインを選びましょう。

ホエイプロテインの価格と容量

ホエイプロテインと言っても価格帯は結構幅広いです。

もちろん容量によっても違いますし、ホエイプロテインの質によっても変わってきます。

一般的なホエイプロテインの価格帯は1Kgにつき3000円代から5000円程度です。

この価格帯の中で、自分に合うプロテインを探していくと良いでしょう。

容量は、最初からあまり多いものを購入すると味が合わなかった時に苦労します。

美味しくないプロテインを飲むのはすごくきついですからね。

最初は1Kgを購入するのがコスパ的におすすめです。500g程度の製品もありますが、15杯くらいで無くなってしまいます。1日にプロテインを飲む量にもよりますが、1週間程度で無くなりますので、あまり低容量のものはおすすめできません。

ホエイプロテインの選び方

ホエイプロテインには、大きく分けると国内製と海外製があります。

そして、それぞれに多数のメーカーがあります。

ある程度、有名で聞いたことがあるようなメーカーの製品を買うのが鉄則です。その方が失敗が少なくなります。

国内製は、ザバスやウイダー、DNS、ビーレジェンド、バルクスポーツなどのメーカーのホエイプロテインが有名で人気です。

海外製では、チャンピオン、オプチマム、ALLMAX、マッスルテック、マイプロテインなどのホエイプロテインが有名で人気があります。

一般的に国内製のプロテインよりも、海外製のプロテインの方が安いです。

ただし、海外製になると主に個人輸入して海外通販で購入するようになります。

面倒だなあと思うかもしれませんが、最近ではそんなこともありません。非常に簡単に海外のショップからサプリメントやプロテインが購入できるようになっています。

おすすめのショップは断然、「iHerb」ですね。

iHerbについては、また別のページで紹介しますが最近では海外からプロテインを購入するというのも一般的になっているというのを頭に置いておけば良いでしょう。

最初にいきなり海外から購入するのは、不安だという方も多いと思いますので、今回は国内製に絞って紹介していこうと思います。

やはり国産のプロテインで一番人気なのは、ザバスのホエイプロテイン100です。

ココア味は美味しく、さっぱりとしており溶けやすいので筋トレを行っている方から高い支持を得ています。しっかりとトレーニングを行い、ザバスのホエイプロテイン100を飲んでおけば筋肉の量は増えていきます。

価格帯としては、店頭だと1Kgで5000円程度、Amazonだと4000円程度ですので圧倒的にAmazonで購入する方がお買い得です。出かける必要もありませんので、Amazon一択だといえるでしょう。

他には、バルクスポーツやビーレジェンドのホエイプロテインもかなり良い製品です。

本格的にトレーニングを行っている方は、むしろこちらを選んでいる方が多い印象です。

本当の初心者の方がザバス ホエイプロテイン100を選んで、中級者になるとバルクスポーツやビーレジェンドを選んでいる印象です。

もちろん、これは私の印象ですので実際には違うという場合もあるでしょう。しかし、トレーニングジムなどで全体的にプロテインを飲んでいる人を見ていて感じることです。

それだけザバスのホエイプロテインが普及していると考えた方が良いですね。

ホエイプロテインの選び方のまとめ

ホエイプロテインの選び方を紹介してきましたが、はじめてホエイプロテインを選ぶ方の参考になったでしょうか?

まずは国内製の有名なメーカーのものを購入して飲んでみる。

これがホエイプロテイン選びの基本になるでしょう。

しかし、ホエイプロテインや他のプロテインにハマってしまうと深い沼が待っています。

私は数十のホエイプロテインを飲んできましたが、最終的には国内製と海外製のホエイプロテインを併用しています。

どちらかというと海外製の比率が高いです。

この辺りは、個人の趣味や味や効果の合う合わないがあるとは思います。

というわけで、初心者の方はまずはザバスのホエイプロテイン100か、バルクスポーツあたりを購入しておくと、すっとプロテインへの入り口が開けるのではないでしょうか。

おすすめの記事:バルクスポーツのアイソプロ(ナチュラル味)の味や飲み方を紹介

-プロテイン

Copyright© 筋プロ , 2018 All Rights Reserved.