マイプロテイン

マイプロテインの関税について!どのくらい注文したらかかるの?

投稿日:

マイプロテインは海外通販なので、購入金額以外にも費用がかかる場合があります。

「え?嘘でしょ!?」

と思ってしまうかもしれませんね!せっかく安く購入できるのがマイプロテインの魅力なのに、別に費用がかかるのは聞き捨てならないですよねー。

その費用とは「関税」です。もしかかる場合には、日本への輸入が完了した際に、メールで何円かかるのかの連絡がきます。(プレミアム配送の場合)

関税について、全く知らない方も多少知っている方も、まさかプロテインやサプリメントにまで関税がかかるのかと思ってしまうのではないでしょうか?

このページではマイプロテインでの注文で、関税がどのような場合にかかってしまうのか、実際に何十回もマイプロテインで注文している僕が紹介します。

 

スポンサーリンク

マイプロテインの関税について

マイプロテイン 関税

マイプロテインでは公式サイトに、関税についての記載があります。

基本的に16,666円以上の商品を注文すると、関税がかかってしまいます。

これはプロテインやBCAAなどのサプリメントに適用されます。

セールなどの時に、安いので多く購入したくなりますが関税を考慮すると、16,666円未満に抑えて注文するほうが良いでしょう!

できるだけギリギリを狙うよりは、16,000円くらいにしておくのが安全策です。

もし大量に商品が欲しくて、しかもセールの時を逃したくないという場合には、できれば別々に注文するのが良いです。15,000円分+15,000円分みたいな感じです。

 

ウェアなどのアパレルは関税必須!?

マイプロテインのウェアは着心地が良いので僕も愛用しています!

しかし、ウェアを購入する場合にはほぼ関税がかかってきます。

公式サイトによると10%程度(購入金額の)関税がかかるとされています。

これはウェアの10%なのか、商品全体の10%なのかが結構分かりにくいです。そして、毎回決まった関税がかかるわけでもありません。

ケースバイケースという感じで、関税もまちまちの金額になる印象です。ただ、ほぼ100%関税はかかってくる感じがします。(アパレル商品を10回ほど頼んだ結果)

 

関税って実際どのくらい?何円かかるの?

マイプロテイン 関税 金額

これは直近の注文で実際にアパレル製品も含んでみた際の関税です。

合計で1,500円かかりました。

税率は10%になっています。

10回ほどアパレル製品を注文してみましたが、500円程度から1500円程度の関税を支払うようになりました。

いまいち計算式が分からないのですが、専門家でもないので、まあこの程度なのかなーという印象です。

高すぎるわけでもなく、安いわけでもないという感じがします。できれば支払いたくはありませんが、アパレル商品もセール時は安いですし、品質も良いので少しくらいなら関税を支払って手に入れても良いのかなと思います。

もし一切関税は支払いたくないという場合は、なるべくアパレル製品は購入しない方向で考えておくのが良いでしょう!

ちなみに、アパレル製品を含まなければ関税はかかりにくいです。特に16,666円未満に抑える場合には、ほぼかかった事はありません。ただ、無料プレゼントや大きめのセール時にギリギリで注文すると免税範囲を超えてしまう場合があるので、気をつけなければなりません。その場合でも支払う関税は1000円ちょっとなので、まあ諦めて支払うという手もありますね!

 

まとめ

マイプロテインの関税についての記事を書いてみました!

関税は、できれば支払いたくないですがアパレル商品を買う場合には支払う必要があります。女性向けのレギンスなどは、マイプロテインの大人気商品ですので、気になる方もいますよね。

プロテインやサプリメント類しか購入しない場合は、金額を調整すれば基本的に関税はかかりません。

なるべく16,666円に抑えて購入すると、届く時に焦らなくて良いかもしれませんね!

-マイプロテイン

Copyright© 筋プロ , 2018 All Rights Reserved.